今年も田植えの時期となりました。

田舎の美星町で今日は田植えです。

朝の8時過ぎにスタートです。少し霧がかかっています。

早く植えれば今日中には終わるかな?

16-05-12-01

当然“棚田”ですが、四角形に近い田んぼです。

家の前の田んぼは、何十年も前に何個かの小さな田んぼを一つにまとめて大きくしています。

歩いて植えていく古い機械なので、真っすぐ植えるにはコツが必要です。

16-05-12-02

近くばかりを見ていると蛇行します。

田んぼの泥の中は平らでないので、左右にぶれます。

遠く向こう側の、目標とする畦を感じて歩きます。

毎年思うのは、人生と同じ?

目先の事にとらわれてしまうと、横道に逸れ目標から外れてしまう。

しかし、しっかりとした思いで行動すれば、必ず目標達成できる。

そんな事をちょとだけ思いながら淡々と植えて行きます。

16-05-12-03

とりあえず家の近くの田んぼ2枚は終了。

少し離れた田んぼに移動します。

16-05-12-04

こちらは、棚田100選とかでよく見かける半月のような形の田んぼです。

緩やかな弧を描きながら植えて行きます。

(でも、このような田んぼ大きな機械も入らず大変なんです・・・)

人生と一緒で、真っすぐよりはこんな曲がったのもいい感じだし

個性があってもいいかな?・・・何て、思いながら泥の中を歩きます。

16-05-12-05

小さな苗ですが、稲刈りの10月頃には立派な穂が付きます。

それまでには、肥料をまいたり、雑草を抜いたり、畦草を刈ったりと大変です。

そんな農作業は、弟や妹・お袋などがやってくれます。頭が下がります。

16-05-12-06

畦に咲いていた小さな紫の花を一枚!可愛いですね。

「ホーホケキョ」とウグイスの声を聞きながらの田植え。

何とか今年も終わりました。

本日歩いた距離、15Km! 明日はたぶん筋肉痛です。