この資格は家電製品修理技術です。

有効期限5年ですので、4月中に更新テストに合格しないと失効します。

この資格がなくても家電製品の修理は可能です。

国家資格ではありませんが、若い頃に勉強して得たテレビ修理技術や、

電話機の修理技術資格等がいっしょになった資格です。

(失効するのはもったいないような気がします・・・・)

 

今までは更新用のテキストで勉強して、テストの解答を送り合否だったと思いますが・・・・

今回はネット上で、テストを受ける事が可能となったようです。

自宅に帰り夕食後に勉強してテストを受けます。

4部門あり、現在2部門は何とか合格しました。

制限時間は2時間、テキストを見ながら回答出来ますので、100点を取ることも可能です。

久々の基礎からの勉強。ちょっと苦痛ではありますが頑張りましょう。

 

ちなみに下記の免許は電気工事士です。

こちらも5年に一度更新が必要で、丸一日講習を受ける必要があります。

免状の写真は変える必要がなく、講習を受けたシールを貼るだけです。

写真は平成2年のままです。27年前・・・と言うと31歳。

頭はパンチパーマ、髪はいっぱいあります。顔立ちもずいぶん変わりました。

 

仕事は日々勉強です。修理技術以外にも学ぶ事は多いです。

人間あの世に行くまで修行ですね。