調子が悪くなった洗浄便座一体型の便器からの取替です。

制御基板が壊れたので買替えとなりました。

床の一部がフワフワしているのと、壁のカビが気になるとの事で、

床と壁のクロスの張替も行います。

初日は床の張り替えです。

ちゃんとした工事のように見えますが、根太を固定している木ねじが不適切の為、

床がフワフワしていたようです。

根太をしっかり固定し、コンパネを貼って床の養生は完了。

床のクッションフロア、壁のクロスを貼ります。

そして手すり等を元と同じ位置に取り付けします。

便器を取付して終了です。

この機種は手洗い部が広くなっていますので、飛び散りも少なく快適にお使いいただけます。

倉敷市茶屋町のFさん、今回もありがとうございました。