この時期「エアコンから水が漏れているので見て下さい」との

コールが増え始めます。

原因の一番は、ホコリなどが室内機のドレンパンやホース内に詰まり、屋外に排出されず室内側にもれる。

下の写真は右側下部より、ポタポタと漏れています。

ご購入13年目です。まだ一度も分解掃除は行っていません。

・・・・けっこう熱交換器にホコリが詰まっています。

こちらは20数年お使いに吹き出し口、送風ファンにホコリが付着しています。

屋外のドレンホース口に、専用のサクションポンプを差し込み異物を吸い出します。

あまりキレイな物ではありませんが、こんな物が詰まると除湿した水流れなくなります。

こちらはちょっと変わった水漏れです。

私の経験上初めてのパターンでした。

吹き出し口の上の方から水漏れしています。

よ~く見ると・・・

ボディの裏側にクラックが入り、そこから水漏れしています。

熱交換器接合部からのガス漏れが原因で、プラスチックが劣化しヒビが入り、水漏れが発生しています。

部品交換が大変です。(メーカーさんにて修理していただきます)

まだご購入3年目ですので保証期間で直りますが、ご不便をお掛けします。

 

夏の暑い時期のエアコン故障は急ぎの場合が多いです。

的確な判断が必要となるエアコン修理です。工事も修理も経験の積み重ねが重要のようです。