定量止水(お風呂にお湯を張るときに、設定した㍑で自動で止まってくれます)機能が故障しました。

けっこう旧タイプですが、部品が入手可能でしたので修理します。

ただ、専用の道具がないと分解出来ません。

上部の部品交換にはこのような道具が必要です。マイナスドライバーでは全く動きませんでした。

そして前面の部品交換には、下記のような六角ナットを回す道具が必要となります。

新しい部品と交換します。

上部の交換した部品です。ゴムのパッキンなどもいっしょに取替します。

そして、止水栓部の部品も交換が必要なようで、すこし水漏れしています。

小さいゴムの部品で、Oリングといいます。右側が新品です。

劣化して弾力がなくなると水漏れとなります。

テストをすると、ちゃんと定量お湯が入ると止まってくれました。良かった!

少し温度調整を行う部分がおかしくなり、少し高めのお湯が出てきますが何とか使えそうです。

茶屋町のMさん、ありがとうございました。