今日はダイキンのエアコンを2台分解掃除します。

まずはお掃除機能搭載タイプ。

前面フィルターの奥側のフィン部にホコリがたまっています。

複雑な自動お掃除メカを外し、大事な所は養生をし洗浄を行います。

取り外したパネルや掃除メカも分解してクリーニングします。

ダイキンはこの回転ブラシの掃除が大変です。

これはキレイに掃除した画像ですが、ブラシ部に油やホコリがビッシリ付着しています。

元に戻して試運転を行います。

もう一台は10年以上お使いのエアコンです。

こちらはお掃除メカはありません。

吹き出し口にはカビやホコリが付着しています。

フィンも汚れていますね。

洗浄液噴霧後に高圧洗浄すると、こんな感じで新品のように光ってきます。

これでこの夏快適にお使いいただけます。

岡山市南区曽根のHさんありがとうございました。