最近台風でもないのにアンテナ工事がなぜか多いです。

風の影響も受けにくい、こんな平面アンテナ施工が増えて来ました。

こちらも同じように屋根の上に倒れています。

つっぱている支線(金属)が長年の劣化でサビて切れています。

こちらも同じ平面アンテナを取付します。

屋根の上の八木型アンテナより少し受信レベルは落ちますが、

ここ茶屋町地区は電波の出ている金甲山に近いので、

大体このアンテナでも大丈夫です。

これで元通りテレビの映りもバッチリです。