壊れたエアコンからの取替です。

壁の貫通パイプが施工されていません。

今度はこの筒を取り付けします。

室内機を取付すると、この部材は見えないので省いている工事業者が多いです。

屋外側です。

この筒には壁や屋外からの空気の流入を防ぐ役割があります。

この上にパテをして完了です。

真空ポンプにて配管内の空気を抜き真空にします。

最後に試運転。

この夏、最新型のエアコンで快適にお過ごし下さい。

茶屋町のYさん、いつもありがとうございます。