今回の大雨、西日本に被害が多く出ました。

夜にはスマホから、緊急警報が何回も鳴ったり、地域の防災サイレンなども鳴り響きました。

また、総社のアルミ工場の爆発音と振動がこちらまで伝わってきました。

ニュースを聞くまでは雷かと思っていました。

 

私の住んでいる倉敷市早高は、一部道路や田んぼが冠水したぐらいですみました。

下の写真は自宅近くの六間川、7日の朝です。

河川敷のゲートボール場やグランドが水没しています。

この川が氾濫したらえらいことですが、幸いなことに今回も持ちこたえてくれています。

翌8日の昼頃です。雨が小降りになったので散歩に行きます。

いつものワンちゃんとの散歩道、用水路と田んぼの境がわかりません。

用水路の水位が上がり、田んぼの中に水が入り、田植えの終わった苗が見えなくなっています。

たぶん明日には雨が止みそうですので、水が引き苗も息を吹き返してくれると思います。

今回の雨で岡山でも亡くなった方、行方不明の方、被害に遭われた方がたくさんおられます。

お亡くなりになった方々にお悔やみを申し上げると共に、

被害に遭われた方々の生活が少しでも早く元に戻りますよう、お祈りいたします。