今年も田舎の稲刈りの時期となりました。

今月に入り雨が続いたので少し遅れての稲刈りです。

旧型で小型の2条刈りのコンバインで行います。

今年は機械のベルトが少し伸びているようで、高速走行が出来ませんが刈り取りは大丈夫です。

私は田植えと稲刈りだけ農作業を手伝っています。

田植え前の代かきや、肥料・草刈りなどは田舎の弟たちがやってくれています。(ありがとう!)

このお米はライスセンターに持って行き、乾燥作業を行い玄米にしてもらいます。

もうしばらくしたら、新米の「あきたこまち」が味わえます。

稲刈りお疲れ様でした!