「今日朝からテレビが映らなくなった」とお電話いただきました。

お伺いし調べていくと、どうも屋根の上に原因があるようです。

見た目では分かりませんが、屋根の上のケーブルジョイント部が怪しいです。

隙間から雨などの水分が侵入し、芯線部が黒く焼けて断線しています。

悪い部分を取り除き、新しい部材で加工しケーブル同士をつなぎます。

ここからが重要な作業です。

自己融着テープで巻いた後に、絶縁テープでその上に巻いていきます。

これで雨水の侵入が防げます。

これでテレビもちゃんと映りました。

今回は屋根の上のケーブルでしたが、原因を探すのに苦労する事もあります。