階段に手すりを取付します。

今回は長さが4mを少し超えるたので、ジョイントでつなぎました。

また、壁受けの金具を固定できる下地を探すのに毎回少々苦労します。

今回も一ヵ所補強用の板を使用し、しっかりと固定しました。

手すりがない片は、階段で転んでケガをする前に取付して下さい。