7月は工事等で忙しいので、エアコンクリーニングは行っていませんが、引っ越しなどで移設がありましたので、取り外しての分解クリーニングを行いました。

室内機を取り外した場合は、裏側までキレイにクリーニングが可能です。

これは熱交換器ですが、ビッシリホコリが付着しています。

洗浄液を噴霧します。

その後高圧洗浄すると新品のようにピカピカに。

こちらは違う機種の吹き出し口、カビやホコリで黒くなっています。

クリーニング後はキレイに。

クリーニング後は作業テーブルの上で組み立てて行きます。

こちらはダイキンエアコンのお掃除前、ルーバーが一部折れています。

取外し→分解掃除→取付で新品のようになりました。

3台移設とクリーニング完了です。

これでこの夏快適にお使いいただけます。