昨年の紅葉トレッキングは、台風でことごとく中止になりました。

今回の大雪山ツアーも天候がどうなるかとずいぶん心配しました。

でも何とか前半は天候に左右されず観光が出来そうです。

層雲峡のロープエェイで一気に標高1300mまで上ります。

天気はいいので、五合目あたりも視界もバッチリです。

15-10-01-01

後ろの山が黒岳、標高1984m。もうすでに冠雪しています。

15-10-01-02

反対方向の層雲峡もいい眺めです。

散策をしていると、かわいいエゾシマリスに出会えました。

ナナカマドの収穫に忙しそうです。

15-10-01-03

ネイチャーガイドさんのお話によると、ほっぺたいっぱいに実を詰め込みます。

そして、地面の中に実を埋めるそうです。それが冬の食料となるとの事。

ほっぺた一杯になると木から下りてきます。

そしてまた登って収穫作業です。

みていると飽きません。かわいいですね。

次に紅葉の銀泉台に行く予定でしたが、道路の雪などの為中止。

予定変更で、紅葉谷散策となりました。

ちょうど紅葉の見頃です。

15-10-01-04

翌日からは強力な低気圧の為、強風と雨が降ったりやんだりの天気となりました。

高い山は天候が荒れていますので、風などの影響が少ない観光コースに変更です。

楽しみにしていた旭岳観光も中止です。

旭岳の原水散策。澄んだ美味しい水をいただきました。

15-10-01-05

後半は天候の影響で観光コースが変更となりましたが、何とか絶景を眺めることが出来ました。

天候だけはどうすることも出来ません。

ネイチャーガイドの方お世話になりました。

大雪山、今度はぜひ夏山観光で訪れたいと思います。