14年ご使用のエアコン取替工事です。

既存エアコンのパネルは左右に開きます。めずらしいタイプです。

16-04-30-01

外見はキレイですが、内部にはカビが発生しています。

16-04-30

取り外していると屋外の配管接続部は断熱材はズレ、露出となっています。

また、ドレンホースは外れていました。

16-04-30-03

そして、貫通パイプは取り付けされていません。

よくある手抜き工事です・・・・・

16-04-30-02

取り付けてあった場所は部屋の隅でしたので、今回取り付けするエアコンは場所を変えます。

部屋の中央の壁に変更して取り付けします。

ちゃんと、外気流入を防いだりする貫通パイプを取り付けします。

16-04-30-04

配管パイプを接続後は真空ポンプにて空気を抜きます。

16-04-30-05

アース工事も忘れずに。

16-04-30-06

工事完了後は試運転です。

今度は部屋の中央部ですので、効率も上がり冷暖房の効きが良くなります。

茶屋町のOさん、いつもありがとうございます。

16-04-30-07