今年も稲刈りの時期になりました。

お陰さまで、ここ美星は大きな台風も来ず稲は倒れませんでした。

昨年はとても苦労したのを覚えています。

16-09-10-01

家の近くの田んぼは広いので、農作業はしやすい環境です。

もう何十年も前に、土地改良を行い小さい田んぼを集約し広くしています。

16-09-10-07

とりあえず田んぼ2枚終了。

次の田んぼに移動します。

16-09-10-02

コンバインのお米の袋です。

今年の出来は良さそうです。暑かった夏のおかげかな?

16-09-10-03

こちらは自宅から少し離れた段々田んぼです。

この田んぼもイノシシ避けの電気柵を施しています。

狭いので手間がかかります。

16-09-10-04

こちらの田んぼは昨年まで稲作をしていましたが、今年からやめました。

いわゆる「耕作放棄地」です。

陽当たりも悪く、狭いのでとても手間がかかる田んぼです。

このような田んぼが、ここ最近増えています。

雑草が生え、元の山になっていきます。

16-09-10-05

お米を作っても採算がとれず、仕方のないことなのかも知れません。

先祖代々作ってきた田んぼ、少し寂しい気持ちになります。