今年も、釣りの師匠ご夫妻と山陰・境港までやってきました。

釣り前の腹ごしらえは「魚山亭」でいただきます。

何年ぶりでしょうか?前回は冬だったような気がします。

16-10-13-01

新鮮な刺身などいっぱいの海鮮丼をいただきます。

16-10-13-02

昼食後、釣りポイントに数ヶ所行きますがまったく釣れません。

最終ポイントの港でエギングを始めます。

 

竿から仕掛けまですべて師匠にお任せです。

毎回お世話になります。m(_ _)m

釣れるかどうかは、釣る人のテクニックのみです。

16-10-13-04

家内も投げてはシャクリます。

16-10-13-03

最初にヒットしたのは、師匠の奥様でした。

イカがいます! 釣れますよ~。

そうこうしていると、私もいい形の「シロイカ」釣れました。

時刻は17時前。やはり暗くならないと釣れないようです。

16-10-13-05

その後家内も釣れました。

16-10-13-06

家に帰ってクーラーボックスからイカを出すと・・・

結構大きいのが4杯。

16-10-13-07

小ぶりなのが11杯。

16-10-13-08

師匠ご夫妻が釣ったイカも分けていただきました。

師匠ご夫妻が10杯持って帰ったので、合計25杯の成果。

私が釣ったのは7杯だったと記憶しています。

 

今回はお陰さまで風も吹かず、とても釣りやすかったです。

師匠ご夫妻、ありががとうございました。

 

これから寒くなってくると、数は釣れませんが型も大きくなるそうです。

土日は太公望がとても多く、場所の確保が大変と聞きました。

平日で、時間があえば再度チャレンジしたいですね。

海に向かって竿をたらしていると、気分転換にはいいみたいです。