リフォーム2日目、既存の流し台幅1700mmの撤去から始めます。

床ベース部の補修を行い、IH用のコンロ台を設置します。

200Vの専用配線は昨日済ませています。

そしてシンク部の設置です。幅は少し広くなり1800mmしました。

また奥様は背が高いので、シンクの高さも850mmタイプとし、腰への負担を少なくしました。

IHのグリル部は網がないタイプですので、お魚などを焼いた後のお掃除はラクです。

収納部の底面はステンレス製で、錆びたり劣化もなく丈夫です。

茶屋町のHさん、2日間でしたがバタバタしましたが無事施工完了です。

新しいキッチンでラクに楽しく炊事して下さい。ありがとうございました。