今回のリフォームはシンクは普及タイプの機種にしましたが、

吊り戸棚は使い勝手のいいものにしました。

既存の吊り戸棚は、高い所にあるのでほとんど使われていませんでした。

新しい吊り戸棚の扉はシースルー仕様です。

右側下の操作ボタンを押すと、扉が少し上にずれ中の棚が降りてきます。

底面にはLED照明も付いています。

全体の幅が90㎝タイプの食器乾燥機能付きの吊り戸棚です。

シンク上の目の届く位置まで降りてきて、食器などを入れて乾燥・収納が可能です。

お値段はちょっと高いですがとても便利です。