「家の裏の地面から水が出ている」

とお電話いただき伺いました。

地面を掘っていくと

塩ビ管の接続部が劣化して水漏れをおこしていました。

水漏れ箇所を修理して元通りに埋め完了です。

すぐ裏には田んぼがあり、いつも湿っているから水漏れをしているのでは?

と言われたそうです。当日私が見たときは、やはり裏辺りだけが湿っていました。

数日後伺いと、水漏れが止まっていますので乾いていました。

また、トイレのタンク部と浴室の水栓も少量の水漏れがありました。

タンク用のボールタップ一式交換します。

浴室水栓、強く閉めてもポタポタと水漏れが止まりません。

新しい水栓に交換、これで軽く操作ができます。

メーター部のパイロット、家で水道を使ってないのに回っていたら、

どこかで水漏れしています。

先日も、築20年になる我が家の2階のトイレのタンク部で、

水漏れをおこしていました。

便器内に少量の水が常時流れていました。

屋内の床面とか、地面などの見える箇所であれば水漏れもわかりますが、

水道管の水漏れ箇所が、地中や壁内だとわからない事があります。

水道代がいつもより多いと思われたら、メーターを確認して下さい。